ギターのメンテ


IMGP8317s.jpg

前から気になっていたFenderのストラトのネックの調整をしてみました。なんとなくこのギターのネックをはずすことを躊躇していたためずっと手付かずになっていた作業です。しかし、もう1度気になってしまうと我慢出来無いので、意を決してネックをはずして順反りを直すことにしました。
EVHのネック調整でロッドをどの程度回せばよいのかわかったような気がした(なんとなくですが)ことも、思い切ってやることにした理由のひとつです。
考えてみるとこのギターを手に入れたのが1997年。その年の製品としても13年が経過してます。少しぐらいネックが反っても不思議はないですね。

今回ネックをはずしてみて、意外とネックポケットなどの造りがきちっとしているように思いましたね。今まで自分のイメージとして、それほどの精度で作られていないと思ってました。ところがどっこい、ネックを留めている木ネジをはずしてもネックが取れないほどきっちりと仕上げてありました。遊びがほとんど無いことに感心しました。

肝心の結果は完璧かどうか自分では判断できませんが、大きな問題は無いと感じるぐらいに修正できましたのでOKです。厳密には多少波打っているような気もしますけどいいでしょう。これ以上完璧を望むならフレット交換の時にでも、ちゃんとしたショップでやってもらいます。



スポンサーサイト

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

わかります・・・

自分も経験ありますよ・・・。

思い切って外してみたらネックが抜けて来なくって、「えっ!接着剤でも使ってんのかっ?」って・・・。

今はどんなのでも気にせずにイキますっ!

Re: わかります・・・

7弦パパさん

ネックがはずれなくて、アレアレッてなっちゃいました。(^^ゞ
もう、どんなのでもいっちゃいますよ~。
といいながらも、EVHは外したくないですけど。

fenderは・・・

パーツ精度は結構高いですよ

当初から量産を考えて設計されてるのでパーツはよく練られてます。

fenderは当初からノミ、鉋を使わない設計。
ここがGibsonと大きく違う点です。

この思想をアコギに持ち込んだのがブラッドレー・クラーク
コール・クラークのギター工場はノミ、鉋の類は使用しません。
3Dルーター頼みのギター
※3Dルーターで削り出したパーツをタイトポンドで貼り付けていくだけのキット方式

成功してるとは思えませんが、表板の裏をワザと凸凹にし振動面面積を増やすダンテックの考えを採用している点など、発売当時はとても斬新に思えました

オべーションもそうですが、今後ノミ、鉋を使わないアコギはアメリカはじめ人件費の高い国では増えてくると思います

Re: fenderは・・・

輝さん

なるほど~、輝さんのお話は説得力あります。
確かにFenderは当初からキット方式ですよね。でももっといい加減だと思ってました。(^^ゞ

テイラーのボルトオン方式のネックも効率的ですよね。詳しくはわかりませんが伝統的な作りと
工業的な作りの融合でいいのかななんて思ってます。

そうですね

シルエットもだいぶフレットが減ったので今年中にメンテに出してみようと思ってます。
まぁ、その前にレスポールを直したいんですが...(苦

問題は、依頼する店ですよね...。
悩みますw

Re: そうですね

エレギ師さん

修理の場合お店選びは重要ですね。自分は以前ちょっと失敗しましたので・・・。
関東にはたくさん良いとされているお店があるので恵まれてますよね。
東北はどうなんでしょうか、いいお店があるといいですね。

No title

きれいなストラトですね~♩
ネックを調整すると驚くくらい弾き心地が変わりますよね~!
僕も調整出さなきゃな~フレットも減ってるし。。。。

Re: No title

TAKIさん

どうもです。ほぼ家でしか弾いてませんから傷なんてつかないですね。
ライブなんかに持っていくと気がつかないうちに小キズが一杯つきそうです。

ネック調整をしたらだいぶ弾きやすくなりました。

サンバースト

渋いですね~!
これぞストラトって感じです♪

皆さんが書かれるように俺のストラトもネックプレートやネジを外してもボディーと接着されたままですね。
何度かネックを調整しようと試みたんですが、結構ガッチリ付いてる感じで、なかなか思い切って取り外せず、結局ほとんどメンテナンスらしいことが出来ずじまいです...
勇気が欲しいです(笑)。

Re: サンバースト

freakyさん

自分は他のギターで外したりつけたりしてたので多少は心の準備がありました。
これだけきちっと作り込まれているので戻すときもきちっと元通りになるだろう
と思って思い切ってはずしちゃいましたよ。
木ネジの締めすぎにさえ気をつければ大丈夫じゃないかと思ってます。

いいな~

2トーンサンバーストのストラトは私が最初に買ったギターだったので思い出深いですね~。
エリック ジョンソンにあこがれて買った記憶があります。
私はギターを買うとすぐにバラバラに分解しちゃうクセがありまして・・・
でも自分で調整したりすると愛着もわいてきますよね。

Re: いいな~

ikepon2さん

そうでしたか、同じタイプのストラトをつかっていらっしゃいましたか。(^-^)
自分はだれとかいうイメージではなく、もともとこのカラーが好きでした。木目が見
えるのが好きなんですよね。グレコのギターに憧れている時代からこの色です。

こちらのブロともさんのなかにも、分解癖のある方は数人いらっしゃいます。(笑)

あけましておめでとうございます♪

遅くなってしまいました。。。

自分はストラトしか持ってないので必然的に分解してメンテナンスしますね~。

初めてエレクトリックギターを買った数ヶ月後(高校生でしたw)には、ピックガードは外してみましたね(笑
だけれども、未だにネック調整は3点止めのマイクロ・ティルト機構のみだけです~。

トラスロッドの調整は、ヘッド側に出ているので簡単に出来そうなのですが、調整して時間が経った後にどのように効くのかが(長い目で見て)わからない為、こればっかりはプロまかせです。
自分でやって、覚えちゃえばよい話なんですけどね(苦笑

ちなみにフェンダーの1981年製ストラトは世間一般に言われている通り、あまり精度がよくはありませんw
まぁ、それも味だと思うようにしてます(笑

No title

自分もAXISは特にメンテ的には小細工しまくってますw
フレットのすり合わせとか、規格外のサドルに交換とか
ロックナットの下にスペーサー的なもの挟んだりとかwwww(でもこの前外したりw)
今のところ良好なのですが使いまくったのもあってちょいガタですww
ネックも何回外しただろうかwww


Re: あけましておめでとうございます♪

りちをさん

明けましておめでとうございます。
私の中ではすぐに分解する人の筆頭はりちをさんです。(^^ゞ

ロッド調整をネックを外さなくても出来ることはとてもありが
たいことだとあらためて思いましたよ。
EVHはかなりまめに調整しないといけないので必然的に慣れました。
ネックを外さなければならない場合は、それほどの頻度で行う気に
はなれません。

精度は年代によってかなりばらつきがありそうですね。70年代のも
のはあまり良くないという摺り込み情報があります。

Re: No title

koumeiさん

そうでしたか。かなりいじりまくってたんですね。>AXIS-EX
いじることで理解する部分というのもありますよね。壊さない
程度にいじってみることは必要ですね。

まいどです

渋いストラトですね!
カッコイイです!

ネックをいじるのは勇気がいりますよね。
微妙な違いが弾き心地にかかわりますから・・・

調整後に自身で問題なく弾けるってことは
テイルピースさんの技術があってのことだとおもいます。
もし技術がないのであれば素晴らしいセンスをお持ちだとおもいますよ!

私は近々に工房へ1本調整に出します・・・
弦高、ネック、オクターブ調整のセットでいつも出しています。
これがあがったら即、次の1本・・・・
それがあがったら今のメインギターの調整・・・・
お金が・・・・(大泣)

ストラトサウンドの音源、楽しみにしてます~!!

Re: まいどです

たむ~さん

問題はないわけではなかったりします。(^^ゞ(1弦のチョーキング時
に音が詰まる。)これはフレットの消耗や指板のアールがきついこと
に起因してます。 ですのでネックの反りによる問題はほぼ解決した
といいかえますね。(笑)

本当は信頼できるショップに出すのが一番いいですよね。私も次に何か
するときは、ちゃんとしたショップに出すつもりですよ。

ギターのメンテ

あけましておめでとうございます

今年も音楽やグルメ、写真ネタ楽しみにしています。
本年もよろしくお願いいたします。

ネックの反りも無事治りそうで、ひと安心ですね!!
私のストラトも今年こそリフレットしてもっと弾き易くしたいと思います。

Re: ギターのメンテ

リッチーエリックボーン・ペイジリックスさん

おめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。(^.^)

ネックの反りは最低限何とかなりそうです。リッチーエリック
ボーン・ペイジリックスさんのストラトもメンテで完璧になる
といいですね。

僕は

メカが苦手なのでギターを分解するなんてとても怖くて出来ません(笑)
がっ、一度だけストラトのネックを外した事があります。
理由はネックのお尻に製造年が刻印されているから。
自分のストラトの製造年度をどうしても知りたくていろいろ調べたけど、正確に知るにはネックを外すしか無い事がわかったので清水の舞台から飛び降りるつもりで(笑)トライしました。
おかげで正確な製造年度もわかってネックもなんとか元通りセット出来ました。
ネックの反りを直すなんてとてもとても・・・。

Re: 僕は

Purple_Hazeさん

トーカイのギターではずす度胸を育み、EVHでロッド調整の
加減を学んだ結果でしょうか。^_^;
どっちもやむにやまれぬ状況でしたので。(笑)
プロフィール

テイルピース

Author:テイルピース
ようこそ!マイブログへ。

使用機材
1.写真関係
PENTAX K-7
Panasonic Lumix DMC-GM1
CANON PowershotS95
CANON IXY2000IS
その他
DA 17-70mmF4AL
DA 21mm3.2AL Limited
SMC-M 300mmF4 Star
SMC-T 35mmF2
SMC-T 55mmF1.8
SMC-T 85mmF1.8
S-TAKUMAR 105mmF2.8
S-TAKUMAR 135mmF3.5
COSINA 24mmF2.8 MACRO

2.ギター関係
Fender Stratocaster Eric Jhonson MODEL
Fender Stratocaster57’vin
CREWS MANIAC REUNION
MUSIC MAN EVH
MUSIC MAN SILHOUETTE
GRECO EG800
他 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
2490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
890位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブロとも一覧

なんとなくkoumei HR/HM好きギター弾き

ike photo

GuitarRoom&MusicWorld 

エレキギター練習奮闘記♪

ブラジルから色々発信します。

将棋・ピアノと酒に呑まれつつ・・・

瀧川が来た!!!

ヴィンテージギター大好き ~70’s Rock 最高!~

いい歳してギター再出発

RICKY & MODZ

へなちょこの挑戦!!

Rock+Bules+Alfa

ぼくとメタルとときどきロック

21Rock! ~Last Rock On Earth~

回転富士山 ver.5 ロックとギターを語る山

パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

エレギ記

隠し工房の悪人ひとり

「SNAKE」の・・いいことばかりはありゃしない・ぜ♪

++STUDIO-KOH++

AIR FREAK ~Guitaristのための◯◯な話~

独鍵(ドッケン)!+写楽!

Ts-blueのMusicRoom

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)

言葉はさんかく しゃしんは四角

I wish I would be ...