写真について







撮影機材について(1)

2002年より野鳥の写真を中心として撮影してきました。
デジスコ(※1)という機材を使って被写体である野鳥を比較的大きく写す手法を使っての撮影です。

スコープ NIKON ED78、接眼レンズ D.COM 28XWDA、カメラ CANON IXY2000IS
ノビタキ

デジタル一眼レフを使用した撮影方法もあるのですが、かなり高価で重いレンズ(500mm/F4や600mm/F4など)を使用しないと最終的には満足できないと私は考えています。金銭的な問題と現場での移動が多いことを考えて
あえて一眼レフには移行していません。
また、鳥という小さな被写体(大型の鳥もいますが)をできるだけ大きく撮りたいという気持ちがあるため倍率の高いデジスコの方が自分に合っているとも考えています。
(借り物ではありますが1年ほどの間、CANONの1Dと500mm/F4で好きなだけ撮影した経験はあります。)

そんなわけで敢えてデジタル一眼レフの導入はしてきませんでしたが、鳥以外の写真も撮りたい。特に風景をコンデジで撮影した時などにはカメラの限界のようなものを感じてしまい、やっぱりデジタル一眼レフが欲しいと強く思ってしまいました。次回は機材の選定についてです。


※1 デジスコとはフィールドスコープあるいはスポッティングスコープと呼ばれるバードウォッチングではよく使われる望遠鏡と3倍ズーム程度のコンパクトデジタルカメラ(以下コンデジ)を組み合わせて撮影する手法です。
望遠鏡の倍率がそのままカメラにかかりますので、例えばレンズの焦点距離が36mmから133mmのズームのコンデジだとすると望遠鏡の倍率(一般的に30倍ぐらい)をかけて1080mmから3990mmの超望遠ズームシステムとなります。詳しくは”デジスコ”で検索してみてください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

テイルピース

Author:テイルピース
ようこそ!マイブログへ。

使用機材
1.写真関係
PENTAX K-7
Panasonic Lumix DMC-GM1
CANON PowershotS95
CANON IXY2000IS
その他
DA 17-70mmF4AL
DA 21mm3.2AL Limited
SMC-M 300mmF4 Star
SMC-T 35mmF2
SMC-T 55mmF1.8
SMC-T 85mmF1.8
S-TAKUMAR 105mmF2.8
S-TAKUMAR 135mmF3.5
COSINA 24mmF2.8 MACRO

2.ギター関係
Fender Stratocaster Eric Jhonson MODEL
Fender Stratocaster57’vin
CREWS MANIAC REUNION
MUSIC MAN EVH
MUSIC MAN SILHOUETTE
GRECO EG800
他 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
1597位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
566位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブロとも一覧

なんとなくkoumei HR/HM好きギター弾き

ike photo

GuitarRoom&MusicWorld 

エレキギター練習奮闘記♪

ブラジルから色々発信します。

将棋・ピアノと酒に呑まれつつ・・・

瀧川が来た!!!

ヴィンテージギター大好き ~70’s Rock 最高!~

いい歳してギター再出発

RICKY & MODZ

へなちょこの挑戦!!

Rock+Bules+Alfa

ぼくとメタルとときどきロック

21Rock! ~Last Rock On Earth~

回転富士山 ver.5 ロックとギターを語る山

パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

エレギ記

隠し工房の悪人ひとり

「SNAKE」の・・いいことばかりはありゃしない・ぜ♪

++STUDIO-KOH++

AIR FREAK ~Guitaristのための◯◯な話~

独鍵(ドッケン)!+写楽!

Ts-blueのMusicRoom

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)

言葉はさんかく しゃしんは四角

I wish I would be ...