良い音について1


strat.jpg


エレギ師さんの先日のブログで「良い音」について述べられていたので、ちょっとそこに乗っかります。

良い音っていうのはなかなか難しい定義だと思いますが、ここでは自分にとって良い音ということにしたいと思います。(あくまでも趣味なので)

 では、本題です。自分にとっての良い音って何かを考えるにあたって、それはひとつしかないものなのかということを考えてみました。答えはNOですね。一つの種類の音楽や曲しかやらないなら好みの音の範囲はぐっとせまくなると思いますが、ブルースをやりたいとき、ハードロックをやりたいとき、フュージョン系の曲をやりたいときなどなど、ときによって様々です。それによって指向する音には違いが出てきますよね。また使うギターによってもイメージする音は変わりますよね。
 ちょっと脱線しますが、LINE6にVARIAXというバーチャルギターがあって専用ケーブルでつなぐとストラトでもレスポールでも名機と呼ばれるギターをシュミレートした音が出るというものがありますが、音だけ変わっても違和感が残ると思ってます。楽器ですから感触を含めて変わらないと気分は変わらないでしょうね。実際あまり売れてはいなかったようですし。(結構叩き売られてたように思います。)

 本題に戻ります。バンドでやろうと考えたときは演奏する曲や共演する人たちとの音のバランスが重要になってきます。もし自分がメインならばぐっと前に出る音作りをすればよいし、他の人がメインならその人を引き立てる音作りになります。これって、音量の問題ではないということを、以前臨時のバンドを組んだ時に痛感しました。自分がメインのリフを担当したのですが、もう一人のギターの音がすごく前に出る音で自分の音が沈んでしまうのです。(彼はMusicmanのEVHモデルでパリッとしたハイゲインサウンド)

 彼の音に対抗するにはストラトのリアピックアップでちょっとボトムを持ち上げて自分の好みよりもハードな歪みにしなければなりませんでした。
自分好みの音(ストラトのフロントピックアップでクランチサウンド)だと彼の音との比較ではクリーンに近い音に聞こえてしまい、全然目立ちません。練習の際に早く行って一人で音を作ったりしていたのですが、まったく無意味でしたね。今だったらセミアコのリアピックアップで音を作ればいいと思いますが、その時はまともなギターはストラトしかなかったのでちょっと苦労しました。まぁ、もう一人のギターの人間がちょっとだけソフトにしてくれれば済んだともいえますが、ちょっと言いにくかったので・・・・。(^^ゞ

次回は自分の音の好みの変遷についてです。

P.S. 明日はTAKIさんのアコースティックライブが池袋でありますね。出勤日なので、仕事が終わったら聴きに行きます。場所などの情報はTAKIさんのブログにてご確認下さい。
 

スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

難しい話ですね。
自分が思うに・・・やりたい音楽によって「好みの音」ってのは変わると思います。
あのギタリストのあの曲の音とか、違うプレイヤーのあの音とか・・・。
部屋で小さな音で鳴らすのと、バンドでやる時だと音圧も変わりますからかなり違いが出る筈ですしね。

バンドで他の人に音が埋もれるのは「音抜け」だったり「音色」だと思います。
キーボードなんかは音が広がるので、キーボードとのユニゾンとかだと尚更埋もれてしまったり・・・。

自分はバンドではギター・ソロの時は音量を少し上げます{P・Aさんが居る時は任せますけど・・・。}が、それ以外は「音量」は変えても「音色」は変えません。
バンドでは「音色」では無く、「バランス」かな・・・と、思ってます。
ベースもドラムも勿論、ギターも自分の好きな音を出してまとまってこそバンドだと・・・。

トラバありがとうございます♪

ワタシ自身、LIVEもレコーディングも比較的多数こなしてきましたので、サウンドメイキングの難しさは痛感しております。
LIVEなんかはPAさんのセンスで出来不出来が左右されますし、レコーディングは更に緻密なものですよね。
スネアの皮の張り方やベースがフィンガーかピックかの違いなんかも関わってきますし、歌バンだとヴォーカルの声質に対応しなければいけないし・・・。

自分で録る場合は出来るだけ太い好みに近い音にして、ミックス時点でイコライジングとリヴァーブでヴァーカルの一段後ろに定位させたりしますが・・・なかなか良い感じにならずに毎回悩みます(笑

う~ん・・・難しいです。。

No title

良い音の定義とは非常に難しい話でどのように言葉で表現すれば
良いか分かりませんね。私の場合は基本的にはハイゲインな音色を
好みますが、シングルであれハムであれ出来るだけ太い音を作るように
しています。主にマーシャルと5150を使うのですが、歪みに関しては
これらのアンプだけを使いエフェクターでの歪みの補正は一切しません。

私も現役時代はバンドをやっていましたが、これだけのシンプル設定で
音の抜けはかなり良かったと実感しています。ただこの音作りだと今度は
ベースの抜けが悪くなりますので、ハイゲインなギターに対しては
クリーン目なベース音を作らせていました。

ソロの時も私の場合はせいぜいショートディレイをかける程度しかしません
でしたのでとてもシンプルな音作りだったと思いますが、ライブを聴いた
客からもとても良い音作りだけどどんなセッティング?なんてことを
良く聞かれました。

あとはギターの場合はミュートテクもしっかりとしていないと良い音作りが
できてもノイジ―になりがちですから、弾き手の腕前も重要な要素ですよね。

Re: No title

7弦パパさん

> 自分が思うに・・・やりたい音楽によって「好みの音」ってのは変わると思います。
> あのギタリストのあの曲の音とか、違うプレイヤーのあの音とか・・・。

そうです。そういうことを言いたかったんです。

>
> バンドで他の人に音が埋もれるのは「音抜け」だったり「音色」だと思います。

そうなんですよね。それを実感しました。音量だけ上げていったら、うるさいといわれました。観客側で聞くとあまり目立たないんですが、ステージ側ではうるさいぐらいになっているんです。

> 自分はバンドではギター・ソロの時は音量を少し上げます{P・Aさんが居る時は任せますけど・・・。}が、それ以外は「音量」は変えても「音色」は変えません。

そうなんですか。自分は音量と歪み具合はリンクしていると考えているので、歪みは変わらず音量だけ変えるという風に思って無いんです。これはクランチを主に使っているからかもしれませんね。

> バンドでは「音色」では無く、「バランス」かな・・・と、思ってます。
> ベースもドラムも勿論、ギターも自分の好きな音を出してまとまってこそバンドだと・・・。

うむ、なんか納得です。でもこれが難しいんだろうな。

Re: トラバありがとうございます♪

エレギ師さん

トラックバックの件、すみません、間違ってしまって。トラックバック先を直したつもりなのですが、うまく行ってないみたい。どうしたらいいものか。

> ワタシ自身、LIVEもレコーディングも比較的多数こなしてきましたので、サウンドメイキングの難しさは痛感しております。

私はそういう経験がほとんど無いものですから余計に分からないんですよね。こういうことは経験が一番なんでしょうね。

Re: No title

メタラーまっちゅさん

音作りの基本の考え方を有難うございます。バンドの中で何がメインなのかがハッキリしていれば、それを軸にバンド全体で音を作っていくということなんですね。それとシンプル イズ ベストということなのかな。参考になります。

> あとはギターの場合はミュートテクもしっかりとしていないと良い音作りが
> できてもノイジ―になりがちですから、弾き手の腕前も重要な要素ですよね。

ハイゲインサウンドの場合は、特にこれが重要だということはわかります。自分はこの辺はホントにダメな部分ですね。

No title

良い音って、難しいですよね。
よくライブをやっていたころは、自分のアンプを持ち込んで、アンプ直でやっていたので、考えてみればスゴい無頓着ですよね・・・。(^^;;;

好み的には、潰れすぎずファットでサスティーンの効いたディストーションサウンドなんですが、抜けの良い音という意味では、ピッキングが大事なのと、当たり前ですが左手と右手のタイミングがジャストであることだと、今も昔も思っている人間だったります。(^^)/

Re: No title

> 良い音って、難しいですよね。
> よくライブをやっていたころは、自分のアンプを持ち込んで、アンプ直でやっていたので、考えてみればスゴい無頓着ですよね・・・。(^^;;;

いや、自分のアンプを持ち込むというのはわかる気がします。いつも使っている機材ということで安心感があるんじゃないですか。

> 好み的には、潰れすぎずファットでサスティーンの効いたディストーションサウンドなんですが、抜けの良い音という意味では、ピッキングが大事なのと、当たり前ですが左手と右手のタイミングがジャストであることだと、今も昔も思っている人間だったります。(^^)/

ハイゲインでロングサスティンだけどつぶれすぎないていうのは、しっかりした機材でないと出ないように想像します。僕もつぶれすぎた音はあまり好きではありません。
あとはギターを弾く基本のテクニック次第というのもおっしゃるとおりですよね。

No title

エエ音・・・・自分も欲しいと思いつつ、何かといえば・・・・
メンドクサがりですw
この前アンプ買って以来、ある程度出来てしまったので今はそのままですが
ハッキリ言って、まだまだ詰めてもいいんですよねww

ヌケが良い音であれば、歪んでてもクリーンでも何でもいいかなという感覚ですw
宅録の場合は、自分はリバーブ等空間系のかけ具合が必須ですw
自分はメタル好きでもあるのでシンプル派よりはコテコテ派かも?
でもそれぞれの良さがあるのは分かってますからねっ♪w
音楽というジャンルほど大衆的であり、マニアックに好みも分かれるモノってないから
逆に楽しいのかもしれませんね!

Re: No title

koumeiさん

気に入らないと思っていてもその音を聞き続けると、だんだんそう思わなくなってくるようなところがあって、なんだか基準をどこにおいて良いのかわからなくなってます。^_^;

リファレンスになるようなアンプを鳴らして感覚をつけるしかないんでしょうね。

koumeiさんのようなオールインワンといった感じのアンプはひとつの理想でしょうね。自分はPOD2と手持ちのアンプで同じように出来たらいいなと思ってセッティングを探してます。
プロフィール

テイルピース

Author:テイルピース
ようこそ!マイブログへ。

使用機材
1.写真関係
PENTAX K-7
Panasonic Lumix DMC-GM1
CANON PowershotS95
CANON IXY2000IS
その他
DA 17-70mmF4AL
DA 21mm3.2AL Limited
SMC-M 300mmF4 Star
SMC-T 35mmF2
SMC-T 55mmF1.8
SMC-T 85mmF1.8
S-TAKUMAR 105mmF2.8
S-TAKUMAR 135mmF3.5
COSINA 24mmF2.8 MACRO

2.ギター関係
Fender Stratocaster Eric Jhonson MODEL
Fender Stratocaster57’vin
CREWS MANIAC REUNION
MUSIC MAN EVH
MUSIC MAN SILHOUETTE
GRECO EG800
他 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
2172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
775位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブロとも一覧

なんとなくkoumei HR/HM好きギター弾き

ike photo

GuitarRoom&MusicWorld 

エレキギター練習奮闘記♪

ブラジルから色々発信します。

将棋・ピアノと酒に呑まれつつ・・・

瀧川が来た!!!

ヴィンテージギター大好き ~70’s Rock 最高!~

いい歳してギター再出発

RICKY & MODZ

へなちょこの挑戦!!

Rock+Bules+Alfa

ぼくとメタルとときどきロック

21Rock! ~Last Rock On Earth~

回転富士山 ver.5 ロックとギターを語る山

パパさんの・・・     オヤジの暇潰し

エレギ記

隠し工房の悪人ひとり

「SNAKE」の・・いいことばかりはありゃしない・ぜ♪

++STUDIO-KOH++

AIR FREAK ~Guitaristのための◯◯な話~

独鍵(ドッケン)!+写楽!

Ts-blueのMusicRoom

シンプルに・・・ギターブログ(Guitar Blog)

言葉はさんかく しゃしんは四角

I wish I would be ...